読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白シャツを1枚羽織ったメンズコーデを載せていく【春服】

メンズ ファッション 春コーデ

 

今回は「白シャツ」を使ったコーディネイト写真からお洒落だと思う着こなしを選びました。

清潔感◎、女子ウケ◎な白シャツコーデを紹介していきます!

 

白シャツ&グレーの9部袖トラウザー

ショップスタッフ エグチ│URBAN RESEARCH DOORS MENSのシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR

[ item ]白のピンオックスシャツ/グレーの9部袖トラウザー/黒のニットキャップ

 

明るいトーンの「白xグレー」組み合わせが春っぽい。シャツをロールアップしていたり9部袖のパンツを使っていたりと足首スッキリな着こなしで清涼感があります。

ジャストサイジングのアイテムを着用しているのでシルエットもキレイでかっこいい。

 

白のワイドカラーシャツ&グレーのスラックス

ショップスタッフ second2│STILL BY HANDのシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR

 [ item ]白のワイドカラーシャツ/グレーのスラックス/ネイビーのローファー

 

「高身長イケメンが白シャツを着た結果」

モデルさんの体型もさながら、ジャストフィットなアイテムを着ているのがポイントですね。サイズ選びは大事。

 

ボタンダウンシャツの白シャツ&ボーダーのカットソー

BK201│LOUNGE LIZARDのデニムパンツコーディネート-WEAR

[ item ]ボタンダウンシャツの白シャツ/ボーダーのカットソー/黒のデニムパンツ/黒のスリッポン

 

清潔感のある「白シャツxボーダー」の組み合わせが爽やかな着こなし、黒のアイテムと合わせてモノトーンな配色になっているので上品な印象です。

襟元がキレイにまとまるボタンダウンシャツを使っていたり、9部袖にスリッポンを履いたラフな着こなしも好き。 

 

白のブロードシャツ&ライトブルーのデニム

ショップスタッフ go│rolca on the notesのデニムパンツコーディネート-WEAR

[ item ]白のブロードシャツ/ライトブルーのデニム

 

細身の白シャツと太めのデニムパンツで合わせたAラインコーデ。ゆるめのパンツでリラックスとした着こなしですね。

「白xライトブルー」の定番な配色も季節感がありますし、カジュアルなデニムと上品なポストマンシューズの組み合わせも絶妙。

 

白のリネンシャツ&9部丈デニムパンツ

ショップスタッフ hanada│URBAN RESEARCH DOORS MENSのドレスシューズコーディネート-WEAR 

[ item ]白のリネンシャツ/9部袖デニムパンツ(インディゴブルー)/黒ローファー

 

暖かくなったら羽織りたい、清涼感のある”リネン生地”が爽やかな白シャツコーデ。

9部袖で足首がスッキリ見えるラフな着こなしに上品なローファーがよく似合ってます。

リネン生地は透けちゃうので中には白のカットソーを着て色合いを統一したいところ。

 

白のオックフォードシャツ&ベージュのチノパンツ

りゅー│BEAMSのハットコーディネート-WEAR

[ item ]白のオックスフォードシャツ/ベージュのチノパンツ/ボーダー柄ソックス

 

定番アイテム”ベージュ”のチノパンと白シャツの組み合わせ。ライトカラーで合わせた「白xベージュ」が春らしい色合いで清潔感がありますね。

ニューヨークのロゴ付きハットや、ボーダー柄のソックスと合わせたスニーカーコーデがストリートな雰囲気。 

 

ノーカラーの白シャツ&カーキ色クロップドパンツ

ショップスタッフ 松│KATHARINE HAMNETT LONDON のシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR

[ item ]白のノーカラーシャツ/カーキ色クロップドパンツブラウンのタッセルローファー

 

襟元すっきりなノーカラーシャツと味のある”カーキ”色パンツの組み合わせがお洒落なコーデ。

ミリタリーテイストな”カーキ”を使うと野暮ったくなりがちですが、清潔感のある白シャツと合わせるとサラっと着こなせそうです。 

 

【類似コーデ】

ショップスタッフ LE JUN staff2│LE JUNのシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR 

 

こちらもカーキ色のパンツを使ったコーデ。発色が鮮やかでコントラストがはっきり。

ロールアップしたパンツにエスパドリーユを合わせてラフな着こなしになっています。

 

ポケット切り返し白シャツ&黒スキニー

iz│soeのシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR

[ item ]ポケット切り返し白シャツ/黒スキニー

 

 ポケット部分のデザインが印象的な、切り返しシャツと黒スキニーのモノトーンコーデ。

「白シャツx黒スキニー」の細身でモノトーン配色のコーデが一番無難に決まると思います。僕もよくこの組み合わせで合わせてます!

 

白のロングシャツ&黒のスキニーパンツ

加藤聖│FOREVER 21のパンツコーディネート-WEAR

[ item ]白のロングシャツ/黒のスキニーパンツ

 

着丈の長さが特徴の”ロングシャツ”のコーデ。

細身なスキニーと合わせてトップスにボリュームを置いたVラインコーデが綺麗、モノトーンで配色された落ち着いた雰囲気もお洒落です。

ドクターマーチンと白ソックスの合わせ方も好きだなぁ。

 

【類似コーデ】

大東│KATO'AAAのデニムパンツコーディネート-WEAR

 

白のロングシャツに”ブルー”のデニムスキニーで合わせるとこんな具合。

ブルーのデニムを使っている分明るい雰囲気になってカジュアルな着こなしになってます。 

ロングシャツに合わせるボトムスはやっぱりスキニーで決まりかなぁ。

 

白のブロードシャツ&黒のリブパンツ

ショップスタッフ ヤマモト│ABAHOUSEのパンツコーディネート-WEAR

[ item ]白のブロードシャツ/黒のリブパンツ/ネイビーのローファー

 

涼しげな素材を使った白シャツとスウェットを合わせたキレイ目カジュアルなコーデ。

ラフな雰囲気になりがちなスウェット素材のパンツも”黒”のアイテムを選ぶことで品のある着こなしになりますね。

ローファーには珍しい”ネイビー”色が凄く好みでした。

 

白のノーカラーシャツ&迷彩柄パンツ

twothings&think│ニットキャップ・ビーニーコーディネート-WEAR

[ item ]ノーカラーガーゼシャツ/バックサテンベイカーパンツ

 

襟なしのノーカラーシャツに迷彩柄パンツといった一味変わったアイテムの組み合わせですが、タイトなシルエットでシンプルな着こなしになってます。オシャ。

シルエットのキレイな白シャツを着ていたら多少奇抜なアイテムを使っても様になるんですよね、白シャツすごい。

 

【類似コーデ】

ショップスタッフ nano・universemen's STAFF11│nano・universeのシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR

 

迷彩柄パンツの発色が暗めでよりミリタリー感の強いコーデに。

発色が深く迷彩のプリントが控えめに映っているので、柄物パンツでも落ち着いた雰囲気で着こなせますね。

よく見るこのナノユニバースのモデルさん、かっこいいよなぁ〜。

 

白シャツ&赤ボーダーのカットソー

ショップスタッフ SUGAYA!│AVIREXのハットコーディネート-WEAR

[ item ]白シャツ/赤ボーダーのカットソー/インディゴブルーのデニムパンツ

 

華やかな”赤ボーダー”と白シャツの組み合わせが春らしいマリンコーデ。

白シャツの中に着るインナーにはボーダーのような主張の強いデザインを取り入れると目を引く着こなしになりますね。

シンプルなインディゴデニムと合わせてカジュアルな雰囲気にまとまっているのがグッド。

 

【類似コーデ】

けーちゃん│SAN FRANCISCOのデニムパンツコーディネート-WEAR

 

インナーを”青ボーダー”に取り替えたコーデ。馴染みのある青を使った方がシンプルな仕上がり、清潔感もアップしますね。

インディゴブルーのデニムと統一感も出るので着回しやすいと思います。

ニューバランスのM1400を使っているのが個人的にツボ。

 

白シャツ&黒ボーダーのカットソー

きよ│adidasのスニーカーコーディネート-WEAR

[ item ]白のブロードシャツ/黒ボーダーのカットソー/インディゴデニムのパンツ

 

白シャツのボタンをほぼ全閉じ、ボーダーのカットソーがチラつくように下側のボタンだけ開けた着こなし。

ぱっと見は白シャツ1枚のシンプルコーデですが、さり気なくボーダーがアクセントになっています。

 

立ち襟の白シャツ&ブラックデニム

番頭オサ│義志のシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR

[ item ]立ち襟の白シャツ/ブラックデニムのパンツ

 

直角に立ち上がっている襟元が特徴的な白シャツコーデ。

ワイルドな印象の”立ち襟”ですが、清潔感のある白シャツかつシルエットが綺麗なアイテムだと「オラオラ」な感じもせず上品な印象です。

シンプルなブラックデニムと合わせてモノトーンコーデになっているのも綺麗。

 

白シャツ&ブルーのストレートデニム

TICK-TOCKAirline│FRANK LEDERのシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR

[ item ]白シャツ/ブルーのストレートデニム/ブラウンのローファー

 

白シャツのフロント下部が丸みを帯びた個性的なコーデ。着丈が若干長めのミディアム丈な着こなしも上品な印象です。

デニムパンツを使ったカジュアルな雰囲気だったり、足元をロールアップしてソックスを強調したりと工夫の効いたコーデになってます。

 

白シャツ&ブルーのTシャツ

3c│Denimeのシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR

[ item ]白シャツ/ブルーのTシャツ/インディゴブルーのデニムパンツ

 

ど定番、「無地x無地」で合わせたシンプルコーデ。

白シャツに合わせるインナーを無地のアイテムにするとシンプルな着こなしになりますし、手持ちのアイテムとも合わせやすくて便利なはず。

 「白xブルー」の爽やかな着こなしで清潔感も◎ 

 

ビッグシルエットの白シャツ&黒のスラックス

SHIGENOBU│COMME des GARCONS HOMME PLUSのシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR

[ item ]白シャツ/黒のスラックス

 

ビッグシルエットなアイテムで固めたコーデが男っぽさ満点。大柄な男性じゃないと似合わないですが・・・笑

太めのパンツを使ったラフな着こなし、白と黒で統一したモノトーンコーデで上品な雰囲気が漂っていたりとお洒落な要素がたくさん詰まってます。

黒縁メガネが似合う。 

 

白のボーダーシャツ&ブルーのデニムパンツ

ひかる│nano・universeのシャツ・ブラウスコーディネート-WEAR

[ item ]白のボーダーシャツ/ブルーのデニムパンツ

 

ボーダーがプリントされた白シャツが映えるマリンコーデ。 

胸元まで伸びる細めのラインがシャープな印象、キレイ目な白シャツと合わせて清潔感のある着こなしになってます。

デニムパンツやレザーブーツといったシンプルなアイテムと合わせてあるのが良いですね。

 

白の半袖シャツ&グレーのデニムパンツ

ショップスタッフ ナカジ│ikkaのパンツコーディネート-WEAR

[ item ]白の半袖シャツ/グレーのデニムパンツ

 

終春〜初夏にぴったりな半袖の白シャツを使ったシンプルコーデ。

トレンドなタイトシルエットのアイテムで合わせているので綺麗な細身が強調される着こなしなっています。

白シャツ以外のアイテムを”グレー”で統一してあるのもさり気なくお洒落。

 

半袖の白シャツ&レリーフ柄アンクルパンツ

ショップスタッフ 蒲原│STUDIOUSのパンツコーディネート-WEAR

[ item ]半袖の白シャツ/ブルーのブリーフ柄アンクルパンツ/黒のレザープレーントゥ

 

主張の強い柄物パンツと白シャツの組み合わせ、タイトシルエットで「白xブルー」の爽やかな色合いがカッコイイ。

上品で男らしい黒レザーのブーツも足首スッキリなアンクルパンツとよく似合ってます。

 

管理人(@SIBU)からまとめの一言

当たり前ですが、サイジングが重要。というか自分にあったサイズを選べるかが命ですね。

ちなみに僕の場合は「白シャツx黒のデニム」「白シャツx黒のスウェットパンツ」といった黒のアイテムで合わせてモノトーンで着ることが多いです。

関連記事 

> >