読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安さには理由がある。ジェットスターが欠航で帰れない!けどタダホテル&タダ飯が最高でした

ジェットスターが欠航を発表

f:id:SIBU:20151003124158j:plain

ジェットスターが欠航を発表しました。10/2の成田→福岡行き17時代の便が機材整備のために欠航になってしましました。

 

僕、この欠航になった便を搭乗予約してたんですよ

 

LCC安さの秘訣

ジェットスター、ピーチ、バニラエアといったLCC(格安航空会社)のおかげで庶民の僕でも気軽に飛行機を利用できるようになりました。ありがたい。

 

そもそもなんでこんなに飛行機に安く乗れるのかっていうと

 

・新しい会社なので最新の機材を使っている。低燃費だから低コストでフライトできる。

・機材を何度も使い回す。一日で出来る限り多く飛行機を飛ばして便を増やす。

・乗り降りに使う時間を出来る限り短縮して便を増やす。

・燃料を余分に積まない、最小限の資源で飛行機を飛ばす。

 

ざっくり言えば「無駄を省いて最小限の資源で便を増やす。安くしてお客さんをたくさん載せて空席を減らす。」これがLCC安さの秘訣。

 

トラブルはつきもの

LCCで欠航、遅延はわりと日常茶飯事。それでもジェットスターの場合、ここ最近の欠航率は0~3%を推移していて欠航率はかなり低くなってきていますが、運悪く欠航便を引いてしまいました。

 

上でも書いたように、機材は1日中ずっと使い回しで乗り降りの時間を切り詰めている分どこかの便で機材トラブルが起きると後々の便も影響してすぐ欠航になっています。

 

どんなに天候が良くても”機材のトラブル”ですぐ欠航。やはり安いなりに理由があります。

 

欠航でもしっかりとした手当

f:id:SIBU:20151003124241j:plain

 過去にもLCCは何度か利用してきましたが、飛行機の欠航はこれが初めてでした。

 

僕の勝手なLCCへのイメージですが

 

「安く乗れる分トラブルの際は自己責任。便の変更や延泊分のホテルは自分でどうにかしろ!」

 

というイメージを持っていたので欠航の知らせを聞いたときはヒヤヒヤしてましたね。「予約していた便の返金だけで終わりになったらどうしよう」とか考えてました。

 

でもそんな心配も必要なく、代わりの飛行機を手配&延泊分ホテルの手配までしてくれるとのこと!

 

・ホテル代10000円まで

・夕食代3000円まで

・朝食代1000円まで

・空港までの交通費

 

これら全部ジェットスターが負担してくれます。仕事休みを余分に取っていたので延泊してもスケジュールには問題無く1日長く東京に滞在することになりました。

ホテルの手配は自分でやるようにとのことでした。自分で選べる! 

タダホテル

f:id:SIBU:20151003124351j:plain

 バタバタで東京駅付近のビジネスホテルのシングルプランを手配しました。

領収書が使えるので「商品券付き宿泊プラン」を選択。

宿泊代の中に「商品券」の代金も含まれているので商品券は丸々僕の物です。やったね!

  

「クオカード付き」宿泊プランってなんだ? - NAVER まとめ

 

タダディナー

f:id:SIBU:20151003124448j:plain

f:id:SIBU:20151003124519j:plain

(☝՞ਊ ՞)☝ウェーイwww

 

品川の「Wired Cafe」にて東京に住んでいる学生時代の友達を呼んで一緒にディナー。

カルボナーラがうめえ!

 

WIRED CAFE品川店|Brands|CAFE COMPANY

 

タダ朝食

f:id:SIBU:20151003124721j:plain

f:id:SIBU:20151003124821j:plain

 東京駅前の「エクセルシオールカフェ」で朝食。パンプキンタルトと抹茶ラテがうめえ!どうして他人のお金で食べるご飯はこんなにも美味しいのか。

タダバス

f:id:SIBU:20151003141001j:plain

 本来かかるはずだった空港までの交通費も浮いた。ラッキー。

 

領収書の保管はしっかり!

f:id:SIBU:20151003125227j:plain 

 

ありがとうジェットスター

 

https://twitter.com/SIBU__/status/650266451044003840

> >