読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトバンクのiPhone6を月々「410円」で利用するために使ったノウハウ一覧。

お金 iPhone ガジェット

ソフトバンクにMNPしてスマホを乗り換えたよって報告をしました。

 

※追記

データ2GBにした場合はこちら

 

今回はスマホ代を下げるに当たって利用したサービスやキャンペーンの紹介をします。

基礎知識や用語等は説明すると長くなるので参考になる記事のURLを貼りつつ重要なポイントだけを書いていこうと思います。

 

ここではソフトバンクへのMNPを前提としています。

 

目次

  • MNPで契約する。
  • 併売店で契約する。 
  • 「一括0円」の「iPhone6」を買う。
  • 「月々割」を満額でもらう。
  • 「スマート値引き」を利用する。
  • 「のりかえ割」を利用する。
  • 「iPhone with Music キャンペーン」を利用する。
  • 「のりかえ下取りプログラム」を利用する。
  • 「家族まるごとスマホキャンペーン」を利用する。

 

 

  • MNPで契約する。

新規契約や機種変するよりMNPが断然安い。

よくわからない方はこちらを参考に。

 

携帯電話の乗り換え(MNP)の方法・手順 - Yahoo!知恵袋

絶対得する!ドコモからMNPで乗り換えるメリット・デメリット一覧 | スマホルームチャンネル

 

 

  • 併売店で契約する。

専売の携帯SHOPより併売店の方が安くスマホを販売している事が多いです。「併売店」は一つのお店で複数の携帯会社を扱っているお店。具体的には「ヤマダデンキ」「ヨドバシカメラ」「カメラのキタムラ」「モバワン」等。

 

元店員が語る携帯ショップの舞台裏:第2回 量販店、専売店、併売店の違いは?――携帯ショップのカギを握る「代理店」 - ITmedia Mobile

 

 

 

  • 「一括0円」の「iPhone6」を買う。

必須条件。「実質0円」ではなく「一括0円」。

違いが分からない方はこちら。

■「実質0円」と「一括0円」の違い | スマホ情報

『一括0円』と『実質0円』は全然違うから!! - それ、僕が図解します。

 

一括0円の案件を探すには併売店のHPやtwitterをチェックするのが一番。

 

カメラのキタムラ福岡・天神店の店舗ブログ |デジカメ・写真プリント・スマホの事ならおまかせください!

 

 

 

  • 月々割」を満額でもらう。

必須条件。キャリアの設定する「一括0円」だと機種を安く買えるものの月々割は低めに設定されています。併売店が提供する「一括0円」の中には機種代をまるまる併売店が負担してくれる物があるので機種代分の月々割を満額で受けることが出来ます。契約前にお店に確認をとりましょう。 

 

 

  • 「スマート値引き」を利用する。

3月から始まった新サービス。これを利用できるとだいぶ安く抑えられます。要は「固定回線も使ってくれればスマホの値段も一緒に下げるよ」というサービス。僕の場合はたまたま実家がソフトバンクの固定回線を使っていたので利用させてもらいました。

 



例えば5GBのデータパックだと月々1620円引き。

これからは固定回線との抱き合わせでキャッシュバックを増額するといった案件が増えてくると予想されます。

僕も「スマート値引き」抱き合わせの案件で契約しました。

 

 

  • 「のりかえ割」を利用する。

MNPで1080円の値引きが10ヶ月受けられます。合計10800円の値引き。もしくは10000円Tポイント付与の選択。

「iPhone6」が対象のキャンペーン。学割との併用不可。

長期的に見れば学割、短期的に見ればのりかえ割が安い。


のりかえ割 | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク

 

 

  • 「iPhone with Music キャンペーン」を利用する。

「iPhone6」を購入すると受けられるキャンペーン。1080円の割引を10ヶ月間合計10800円の割引を受けるか、beatsのイヤホンを貰うかの選択。今回は割引を選びました。

 

 

  • 「のりかえ下取りプログラム」を利用する。

自分の中古スマホをソフトバンクに下取りして携帯料金を割引してもらうサービス。

僕はは余っていたauのINFOBARを使って月々450円の割引を受けています。



 

 

  • 「家族まるごとスマホキャンペーン」を利用する。

 

家族で同時MNPすると割引が受けられるサービス。

1080円の割引が10ヶ月で合計10800円の割引。もしくは10000Tポイントの付与が選択できます。

 



 

 

 

 

まとめると

 

「月々割」で機種に応じた割引き。(x24ヶ月)
「スマート値引き」でプランに応じた割引き。(x24ヶ月)

「のりかえ下取りプログラム」450~940円引き。(x24ヶ月)

「のりかえ割」で1080円引き。(x10ヶ月)
「iPhone with Music キャンペーン」1080円引き。(x10ヶ月)
「家族まるごとスマホキャンペーン」1080円引き。(x10ヶ月)

 

これらの条件をすべて適用できるスマートフォンはソフトバンクの「iPhone6」のみです。「iPhone6」以外の機種だと併用できないキャンペーンがあったりするので割高になってしまいます。なおこれらのキャンペーンは3月末まで。

 

 3月はsoftbankのiPhone6にMNPするのが一番安上がりです。

 

 

> >