読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現代は飽食の時代で多くの人は栄養過多、体に蓄積された「無駄」をサウナで取り除く。

 「サウナで治らない病気は治らない

 

f:id:SIBU:20150228222051p:plain

サウナ発症のフィンランドで使われる言葉です。

 

気分転換、健康増進によくサウナを利用します。週に3〜4回は必ず通っています。

 

 

サウナに入って汗をかき、そのまま水風呂へダイブ。

 これが最高に気持ち良いのです。

 

「今俺はサウナの中、高温の蒸気に包まれている」

 

「毛穴がだんだん開いてきた。汗もたっぷりだ。」

 

「汗と共に余分な老廃物も流れていくんだな。体からどんどん毒が出て行く!」

 

「乱れた自立神経が整っていく!じわじわと、じわじわと!」

 

「そして今まさに体がデトックス(解毒)されている!俺はどんどん健康になっていく!」

 

「ンンンンンキモヂイイイイイイ」

 

元々は肌を綺麗にしてモテたいという願望からサウナに通い始めたのですが今ではサウナの虜です。サウナ信者です。

健康に良いのはもちろん、精神的にもかなり良いです。気分がスッキリします。

なんせうつ病の治療にもサウナは使われている位です。

  

  • 老廃物を排出して美肌効果
  • 毛穴に詰まった皮脂が取り除かれニキビ改善
  • マイナスイオン効果で気分解消、精神安定。
  • 血行促進で不眠解消
  • 新人代謝アップでダイエット効果
  • 自律神経改善

 

現代は飽食の時代で多くの人は栄養過多、体に蓄積された「無駄」が万病の原因となっている事に気付いていません。

 

特にアトピー持ちの方にはぜひ試してもらいたいです。SIBUのアトピーには効果絶大でした。

 

 

「無駄を省いて必要な物だけで生きて行く」というミニマリスト的思考とサウナの健康目的は通じる所があります。

 

 

 

 

参考資料:サウナ健康読本

 

おまけ〜SIBU流サウナの入り方〜

 

1、まずはシャワーを浴びて体の汚れを落とします。

体に汚れが付いたままだと上手く発汗できない。

 

2、全身お湯に浸かって10ー15分入浴します。

サウナの前の下準備。予め入浴で血行を促しておきます。

 

3、体を拭いて水分をきちんと拭き取ります。

重要!水分が残ったままだと汗をかいた時の区別がつきません。

 

4、コップ1、2杯分の水を飲みます。

事前に水分補給をしておかないと汗も出ないし脱水症状になる可能性があるのできちんと水分補給しましょう。

 

5、サウナへ突入。 

まずは一番下の段から。上に上がるほど温度も高いです。

下の段なら10ー15分。上の段なら5〜10分。

初心者の方は下の段がおすすめ。 

 

6、サウナを出てシャワーを浴び、すぐさま水風呂に突入します。

水風呂は絶対です。俗に言う”温冷浴”(交代浴)

開きっぱなしの毛穴を閉め、自律神経の矯正にしてくれます。

湯冷めもし難くなり、免疫力アップの効果あり。

慣れると水風呂無しのサウナはありえないと思える体質になります。

サウナに入るだけじゃもったいないくらい水風呂の効果は凄まじいです。

 

半身浴より効果あり!?温冷浴のススメ - NAVER まとめ

 

 

3-6の手順を休憩を入れつつ自分のペースで3〜4回繰り返します。

慣れたら徐々に上の段に登っていきましょう。

入りすぎは禁物です。

 

> >